2007年12月25日

自分が言ったことに

責任を持ちたいですね。
武士に二言はないと言いますが、
最近の世の中はどうでしょう?
せめてこんな小さな自分ですが
自分のはいた言葉には責任をもち
武士でありたいと思う院長でした。
posted by 大功院長 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。